若年認知症の病気でお悩みの方、共に家族会で気軽に相談やお話しをしませんか

サービス利用手引き

■若年認知症の人と家族のためのサービス利用手引き(2015年3月改訂)

 札幌市の委託を受けて「もしも若年性認知症になっても・・・若年認知症の人と家族への支援の手引き」を作りました。これは2013年版を更に充実させて更新したものです。各種サービスを上手に使うために家族の立場から作りました。

▶ 表紙 (ダウンロード:PDF
▶ 手引きの紹介・若年認知症の介護にあたって(ダウンロード:PDF
▶ 家族の介護・家族の相談(ダウンロード:PDF
▶ 日常生活に「?」が多くなったら・医療機関の受診について(ダウンロード:PDF
▶ 介護保険認定の手続き(ダウンロード:PDF
▶ 介護保険サービスの利用のしかた(ダウンロード:PDF
▶ 精神障害者保健福祉手帳の制度・サービス(ダウンロード:PDF
▶ 障害年金について(ダウンロード:PDF
▶ 特別障害者手当について・税金の控除(ダウンロード:PDF
▶ 医療費に関する助成(ダウンロード:PDF
▶ 就労支援(ダウンロード:PDF
▶ 家事や趣味などいろいろなサービス(ダウンロード:PDF
▶ 車の運転・成年後見制度(ダウンロード:PDF
▶ 生命保険・住宅ローン(ダウンロード:PDF
▶ 外出支援支援・トイレマップ、北海道ひまわりの会(ダウンロード:PDF
▶ 相談窓口、参考図書(ダウンロード:PDF
▶ 北海道作成 「もしも若年認知症になっても…」(リンク

配布部数は原則1部です。郵送料は個人負担ですので、140円分の切手を事前に事務局の方へ送付してください。なお、手引きに関する問い合わせは事務局へよろしくお願いします 。

お気軽にお問い合わせください TEL 090-8270-2010 受付時間 10:00 - 15:00 (火・水・木)

PAGETOP